FC2ブログ

ミナミヌマエビの繁殖

 水槽の話題ばかりが続きます。 

仕切りネットを外す前のグラス系グッピーの水槽
RIMG0589.jpg

 ミナミヌメエビを20匹ほど追加した数日後?


  あらぁ~っ    
  1匹の死骸発見!!
 RIMG2099b.jpg

 他のは??

仕切りネットには数匹居ます。      大きいのや卵を持ったメスも無事です。
RIMG2170_201902160515423d4.jpg RIMG2187.jpg

 急激な水質変化にはデリケートなミナミヌマエビ。
 時間を掛けて馴染ませたのですが・・
 一匹は順応出来なかったようです。

 おや?                   出産の行為が始まってるみたいです。
 RIMG2188.jpg RIMG2190.jpg



 そして仕切りネットを外して10日程経過。
RIMG2694.jpg

 床砂の上をゴソゴソ
RIMG2769.jpg

  偽マリモの上や               焼き物の筒上にも
 RIMG2757.jpg RIMG2785.jpg

  ウィローモスや               水草にも
 RIMG2775.jpg RIMG2759b.jpg

  水中をフワフワと泳いで移動し        陶器の上に
 RIMG2780.jpg RIMG2782.jpg

 他のミナミヌマエビは新たな環境に順応してくれたようです。

 ミナミヌマエビは春が繁殖の時期です。
 果たして再び数を増やしてくれるでしょうかね~



スポンサーサイト

グッピーと共存のミナミヌマエビ

 水質が中世化していた2つの60㎝水槽ですが、
 どちらにもミナミヌマエビを入れています。

 ミナミヌマエビは美しくはありませんが、
 水槽に発生した苔や食べ残しの餌を食べてくれます。

 ドイツイエローの水槽には沢山繁殖して100匹ほど居ると思われます。
RIMG0823_201902130520549f2.jpg


 床砂の上をゴソゴソ ゴソゴソ とグッピーが食べ残した餌を食べてくれます。
RIMG1933.jpg

  鉢やガラスに発生した苔も食べてくれます。
 RIMG2713.jpg RIMG2717_2019021404430307d.jpg

  水草に発生した苔も食べてくれます。
 RIMG2710.jpg RIMG2714.jpg

  あちらこちらで苔を食べてくれています。
 RIMG2726_201902140443076d2.jpg RIMG2730.jpg

 美しくはありませんが愛らしく感じるミナミヌマエビです。
RIMG2735.jpg



 だけど・・
 グラス系グッピーの水槽では水ゴケの発生が酷くなっていました。
RIMG0589.jpg

 こちらにもミナミヌマエビが沢山生息してる筈なのですが・・
 良く観察すると数匹しか確認できません。




 思えば・・
 水質検査ではクラス系水槽はやや酸性化していました。
RIMG0856.jpg

 ミナミヌマエビが好む水質は弱酸性とも聞きますが・・
 ペーハーには幅広く順応するとの説もあります。

 今は床砂の清掃を済ませ珊瑚を砕いて加えた事で、
RIMG1687d_20190213054238066.jpg

 とちらの水槽も弱アルカリの水質になっています。
RIMG1682b_201902130542400cd.jpg

 ドイツイエローの水槽では繁殖が見られるので、
 ペーハー以外の要因があるのでしょう?

 要因は判りませんが・・
 ドイツイエローの水槽からミナミヌマエビを20匹ほど掬い出しました。
RIMG1944.jpg

  お腹に卵を持ったのも2匹加えました。
 RIMG1955.jpg

 グラス系グッピーの水槽へ引っ越ししてもらいます。
RIMG1961.jpg

 ミナミヌマエビは急激な水質変化にはデリケートなんで、
 時間を掛けて新たな水質に馴染ませてから放流です。

 さてさて・・
 無事に繁殖してくれるでしょうかねぇ~?








水槽の水草を楽しむ


 グラス系グッピーの水槽
RIMG2060.jpg

 こちらの60㎝水槽もグッピーは飽和状態です。
RIMG1805.jpg



 こちらも誕生した稚魚が逃げ込む為の仕切りネットを外し、
 ガラスに付着した苔を削ぎ落として床砂の清掃も済ませました。
RIMG2469b.jpg

 こちらもスペースに余裕が出来たのでレイアウトを変えます。

 暫く外してた偽マリモを加え、
 RIMG2101c.jpg

 めちゃ小さな鉢にアルビナスナナを植え込み
 RIMG2660b.jpg

 陶器の筒には片側にネットを押し込み、内側に南米ウィローモスを入れてみます。
 RIMG2562c_201902100523127cc.jpg RIMG2562.jpg

 この水槽では流木にウィローモス(普通の水ゴケ)を植え付けています。
 伸び過ぎたので、一月程前に剥ぎ取っていました。
RIMG2676.jpg

 だけど残した分から、また少しづつ育っています。
 RIMG2639b.jpg

 この水槽は部屋のコーナーに設置しています。
 だから窓からの明かりも届きません。
RIMG2694.jpg

 この環境でも育つ水草はドイツイエローの水槽より限定されます。

 赤めの水草は育ちません。
 なんとか枯れずに済んでるって感じのもあります。

 時々ドイツイエローの水草と入れ替えながら景観を保っています。







プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR