FC2ブログ

庭の補修とデコレーション⑯


  一年掛りで取り組んだ庭の大改造

   改造した箇所にデコレーションを加え、
   思い描いてた雰囲気にする事ができました。

     だけど、我が家は約築30年。
     庭も近い年数が経過しています。
    補修の必要な箇所も沢山発生しています。

 杉板を10枚購入してきました。
DSCN3365.jpg

   買い置きしてた角材を短く切り出しました。
  DSCN3367c.jpg


  さてさて、3年程前に納屋址を改築した薔薇棚。
DSCN2126_20180212055045ba3.jpg

   薔薇棚に手を加える訳ではありません。

   薔薇棚を改築した時から気になってた箇所の補修です。
  DSCN2108_201802120550463ae.jpg

  ここのブロックも穴が開いたままなので土が流れ込んでいます。
  温かい時期になると中から雑草が生えて伸びて出て来ます。
 DSCN2142.jpg DSCN2142b.jpg

  小さな穴から雑草を取り出すのは面倒だし、
  穴が開いたままだと見栄えも悪いと思っていました。


  苔をワイヤーブラシで除去します。
 DSCN3342_201802130540463e3.jpg DSCN3348_20180213054047e95.jpg


  すると連結部の古いセメントは砕けてしまいます。
 DSCN3349.jpg DSCN3351_2018021305405079f.jpg

  連結部はこんなに成ってしまいました。
 DSCN3352.jpg DSCN3543.jpg




  穴の中に溜まった土や雑草の根も取り出しました。
DSCN3371.jpg

 側面や穴の苔も除去しました。
DSCN3372.jpg




  また砂を追加購入です。
  DSCN3196c.jpg

 ここのブロックの穴も砂で埋めました。
DSCN3317.jpg




  父は塀に使ってたブロックを再利用してるみたい!?

  横面には上塗りされたセメントが残っるのも在って場所によって幅が違います。
 DSCN3357.jpg DSCN3354.jpg

  上塗りされたセメントが残ってる分は鏨でハツリます。
 DSCN3362b.jpg




 石段もずらしてブロックの側面をブラッシング
DSCN3468.jpg

  補修準備完了です。
 DSCN3471.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR