庭の補修とデコレーション23


   毎朝少しづつ
   まだまだ夜明けが遅いので、なかなか捗りません。

  薔薇棚の周りの土留めブロック修正は次の工程へ

 右側の薔薇棚は以前は納屋でした。
 だから今回補修してる土留めブロックとの間は露地だったんです。
DSCN3810_20180314044758176.jpg

 その路地に薔薇を植える為に、端にレンガを仮組して土を入れただけでした。
DSCN3809.jpg

 この機会に、ここも修正します。
DSCN4113_20180314045145aaf.jpg

 先に加工してたブロックとレンガを使います。
DSCN4262.jpg

 ブロックをモルタルで固定しレンガを乗せました。
DSCN4265.jpg


   ここまでで出勤です







  翌日は奥の辺の端です。
  ここもレンガを2段仮置きしただけなので、
  隙間から土が流れ出てしまいます。
 DSCN4174c.jpg

 更に父が中古のブロックを置いただけの上り口もあります。
DSCN4220b.jpg

 土留めブロックを10㎝高くした事で上がり難くなってしまいました。

  ブロックの内側と左側の土を10㎝ほど掘って砂で埋めました。
 DSCN4244.jpg

  ここにも加工してたブロックを使います。
 DSCN4246.jpg

  ブロックの穴にも砂を入れて隙間を埋めました。
DSCN4247.jpg

  ここは訳があってモルタル固定をしません。

 ブロックを横にして乗せただけで完了です。
DSCN4258.jpg

  これで、ここからの上がり降りも楽にできます。

    ここまでで出勤です




   また翌日。

 レンガの目地を埋めブロックの端も補修しました。
DSCN4292b.jpg

 ずっと気になってた薔薇棚側の土留めブロック
DSCN4294.jpg

  補修とドレスアップを兼ねた高さの変更は完了しました。

   次は仕上げです。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR