FC2ブログ

庭の大改造ビフォーアフター

  大改造した庭ですが・・
  補修を兼ねてデコレーションも施しました。
  だけど、まだまだ補修作業は続きそうです。

  そこで大改造した庭全体をビフォーアフターする事にしました。

  改造に着手する前の庭を、2階のテラスから撮影していました。
  改造後に撮影した画像と比較してみます。



  庭の中央に在った島と石畳のアプローチ

 島は歩道から玄関が直接見えないようにと配置していました。
DSCN2959_201804070426372c7.jpg

 どちらも撤去して車の出入りを容易にしました。
DSCN4937.jpg

   これで敷地内での方向転換も可能です。


   島は玄関の前にだけ小さくして残し、
   アプローチは短くして赤いピンコロ石や砂利でデコしました。
  DSCN4877.jpg

  島には妻が大切にしてたレモンの木を残し、
  正面にコニファーのサルフェシアを移植しました。
  大きく育ったら玄関の目隠しになってくれるでしょう。
 DSCN5872.jpg





  左側の駐車スペース
  
 ひび割れと剥がれが発生していた舗装面
DSCN2958_2018040704263509e.jpg

 下水道工事のついでに全て剥ぎ取って舗装を遣り直ししました。
DSCN4856.jpg

 島に在ったブルーベリーを垣根の内側に移植
 土止めブロックの内側にレンガを並べて少しだけデコレーションしました。
DSCN6098_20180528043940820.jpg




 石畳みのアプローチの右側。
 
 垣根の内側の斜面、そして平い部分にも庭石や庭木がありました。
 また舗装面にはひび割れや苔が発生していました。
DSCN2961_20180407042640d80.jpg

  ひび割れた舗装を剥ぎ取り。
  庭石や庭木を撤去。

 平面を広くして来客用の駐車スペースを確保しました。
DSCN4909_201804070426410e0.jpg

  軽自動車だったら2台駐車可能なスペースです。

  入口付近は特に斜面が急で、土が土留め石を超えて流れ出ていました。
 DSCN8847_201805080454227c4.jpg

  垣根の内側に在った土留め石や樹木を撤去
 DSCN5729.jpg
  垣根の直ぐ内側にブロック塀を構築
  その前に細めの花壇を作って斜面を無くしました。

 このあたりの斜面も1mほど削り取って狭くし、
 斜面の傾斜を緩やかにする為に土留めブロックを構築。
DSCN5893.jpg

 土留めブロックには柔らかさを出す為にカーブをつけました。
 DSCN5839_2018051303430968e.jpg




 庭池の周り

 ビフォー
DSCN4333b.jpg

 アフター
DSCN4907_201804080356573a6.jpg

  庭池やその周りに在った庭石も撤去
 DSCN4542b.jpg

 池が在った箇所に天神様への入口を作りました。
DSCN5882.jpg


 池の注ぎ口は残してその前に小さなダミー池を作りました。
DSCN5844.jpg

 天神様への飛び石も庭の平面にあった飛び石と入れ替えて組直しました。
DSCN5848.jpg




 縁側から天神様へと配された飛び石も、
 松と梅の木の周りに在った庭石も全て撤去。
DSCN4313d.jpg

 松と梅の木の周りをレンガで囲んでみました。
DSCN4881.jpg





  庭全体の右側

 ビフォー
DSCN4311.jpg


 アフター
DSCN4861_20180407043242010.jpg


   庭全体の左側

  ビフォー
 DSCN6096b_201805090519241c6.jpg

 アフター
DSCN4887.jpg


   我が家の入口から

 ビフォー
DSCN8045_201806210540465e2.jpg

 アフター
DSCN5102.jpg

  下水道工事のついでに傷んだ舗装の遣り直しを決断。
  どうせならと、庭の平面に在った石や樹木の殆どを撤去。

  斜面も削って平面を広くし駐車スペースを拡大。
  削った斜面にデコレーションを加えたって作業です。
   

  改造前から庭に在った物や、安価な物だけでの手作りの庭です。
  お洒落とは言えないし、自慢できる程の出来栄えでもありません。

  だけど、オリジナル感のあるシンプルな庭には出来たと感じています。

    庭の大改造は一年掛りで完了です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR