FC2ブログ

庭の舗装面補修と排水路の構築⑥


 4月24日の休日

 庭の補修を一気にとの考えでしたが雨
  土砂降りの雨です

 だけど構築した水路の傾斜や高さを確認するには良い機会です。

 庭の斜面に降った雨は全てこの小川に流れ込んでくれています。
DSCN5698_201805040456461e1.jpg
  お川の傾斜や幅も問題なさそうです。

  そして松の木と梅の木の間に流れ出て来ます。
 DSCN5695_20180504045647635.jpg

 芝面に降った雨も手前に流れて来て・・
DSCN5691.jpg

  芝面の端に淵石として並べたレンガを超えて流れ出て来ます。
 DSCN5690b.jpg

   そして斜面の雨も、芝面の雨も、梅の木の根元を経て・・
  DSCN5693.jpg

   構築した水路へ
  DSCN5709.jpg


   薔薇棚とフェンスの間に降った雨も流れ込みます。
  DSCN5666_20180504051350939.jpg

 そしてフェンス際の構築した窪み凹に溜まり、
 雨水と共に流れてきた砂や土は、この窪み凹に沈殿。
DSCN5668.jpg

   濁りの少ない水だけが溜め枡に流れ込みます。
  DSCN5665_2018050405135058a.jpg


   更に溜め枡でも濾過され排水管をへて裏の水路へと流れ出ます。


   本来ならば溜め枡があるので手前の窪み凹は必要無いのですが・・
   庭は大改造したばかりなので、当分は多くの土砂が流れ出ます。

   土砂の流れ出が少なくなった頃に、
   この窪み凹をどう処理するか考えましょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR