瓶池は今


 日差しが強い季節になってきました。

  薔薇棚の隅の瓶池
DSCN6324.jpg

  瓶池には柳を添えています。
  柳は細い根が沢山在るので、
  お魚の産卵場所に適してると父から教えてもらったんです。

  また葉は日差しも遮ってくれて水温上昇を抑えてくれます。
  だけど、ちょっとドジして葉の茂り良くありません。
  ま、梅雨が明ける頃には回復してくれるでしょう。
DSCN6325a.jpg

   蓮も日差しを遮る為に鉢植えで水中に沈めています。
   昨年の秋に鉢の土を水質悪化を和らげる為に砂利に変えてみました。
  DSCN1530b.jpg

   何とか枯れずに水面に葉を広げてくれましたよ
  DSCN6324f.jpg
     葉は小さいし花も咲かせてないけどね。
     秋になったら、もう少し工夫してみましょう。



   これも昨年の秋に行った水質悪化対策

   水換えを瓶の底から行えるよう塩ビ管の先に穴を空け
  DSCN1370b.jpg

    瓶の底まで突き刺していました。
  DSCN1403b.jpg


    塩ビ管の底までホースを突っ込み給水
  DSCN6324d.jpg

  底に溜まった腐敗物を拡散し瓶の淵から古い水と共に放出って考え
    ちゃんと機能してますよ




   そして水面に浮かべたビニール袋
  DSCN6325b.jpg

 メダカを追加購入してきました。
DSCN6339.jpg

  3年前に購入してたメダカが青いのだけになってしまったんです。
 DSCN6339d.jpg

  今年は新たな稚魚の誕生も確認出来ません。
  存在の分かりやすい赤と白を加えたって次第





  翌朝
 DSCN6348_20180531033141b7e.jpg

     (^∇^)ノ
   DSCN6350b.jpg

    近づくと逃げちゃうんでピント合ってないけどね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン1203

Author:ジョン1203
何をやっても中途半端で、趣味として熱く語れる程探求してる事も無く、また他の方のブログと比較すると恥ずかしくもあるのだけれど・・
自身の趣味と日々の生活を綴ってみれば、何か新たな刺激や発見がある様な気がして始めてみました。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR